浦安駅前
宮崎公認会計士・税理士事務所
Miyazaki Accounting Office

icon地図を見る
お気軽にご相談ください
047-350-7088
8:30〜17:30(土日祝除く)
047-350-7088 アクセス

よくあるご質問 FAQ

Q1 相続や贈与の相談にも応じてもらえますか?
相続・贈与・譲渡など資産税関係への対応は、専門家としての力量が問われるところです。
当事務所では、長年にわたる経験をもとに、提携する司法書士・弁護士・不動産鑑定士とのチームプレイによって、計画的節税対策の立案などのサービスや、相続税・贈与税・譲渡所得税などの申告を行い、お客様にご満足いただいております。
Q2 決算申告だけでも引き受けてもらえますか?
決算申告だけの依頼も引き受けさせていただいております。一方で、決算時だけの関与は、お客様の状況を十分に把握しきれず、本当に必要な決算ができないリスクもございます。できれば、顧問契約を締結していただき、日頃からお付き合いさせていただく中で、節税や経営効率アップなどのアドバイスをお受け頂くことをお勧めいたします。
Q3 個人の確定申告だけのお願いもできますか?
個人の確定申告だけの業務もお引き受けできます。
事業所得や大きな不動産所得がある方は上記2と同じ理由で顧問契約して頂くことをお勧めいたします。
Q4 税務顧問料はおいくらになりますか?
当事務所では、お客様に納得して契約していただけるように独自の報酬規程を作成しております。事前に開示し、具体的な報酬額を明示して契約を締結させていただきます。
報酬額は会社規模、会計処理の複雑さ、関与させて頂く度合いなどにより変わりますが、会社設立後間もない場合や小規模経営の場合は状況を考慮させていただいております。
Q5 給与計算や年末調整はやってもらえますか︖
はい、対応させていただいております。なお、社会保険手続きにつきましては提携しております社会保険労務士を紹介させていただいております。
Q6 既に顧問税理⼠がいますが、相談に乗ってもらえますか︖
いろいろな理由で顧問の先生に相談できない(受けてもらえない)ということがあるようです。所謂セカンドオピニオンを聞きたいというニーズにも対応させて頂いております。
Q7 個⼈事業と法⼈のメリット、デメリットについて教えてください。
一概に法人成りが有利とはいえません。法人成りは一定の初期コストと維持費がかかりますから、それを凌駕するメリットがあるかどうかを判定する必要があります。また、この判定は一定の基準があるわけではなく、案件ごとに分岐点が異なってきます。具体的な状況をお知らせいただいた上で最善の方法を提案させていただきます。

back top